【おすすめ記事】関西旅行ひとり旅物語。さあ、旅に出よう。

大阪

会社の有給を取得して大阪→神戸→姫路へ行ってきました。

最初は大阪に行ければと思っていたんですが、思いもよらず(決めたのは自分ですが・・・)姫路まで行くことに。

三重県在住で選んだ交通機関は近鉄特急。

自分はあまり電車に乗る経験がなかったのですが、本州に来てから鉄オタと呼ばれる人たちがなぜ電車が好きなのか徐々に理解してきたような気がします。

電車旅って結構良い。

そして、田舎にいると都会に出るわくわく感がたまらなくなるんだなと気づけました。

名古屋発→大阪の電車に途中駅から乗り込みまして大阪を目指します。

大阪は難波。

正直なところ、下調べはあまりしていませんでした。いやいや、せっかくの旅行で下調べなしなんて!!って思いますが、もう大阪なんていっぱい名物あるだろうし大丈夫だろ。そんな風に考えていました。

なんせ初の大阪です。

初めて東京に行くときより楽しみにしていました。だってヒルナンデスを見ても大阪の情報はありませんから!(笑)

電車に揺られながら大阪に・・・。向かう途中に猛烈に調べながら向かいました。みなさん、事前に調べていきましょうね。優雅な旅とは程遠くなります。(苦笑)

そして検索を延々と続けた結果わかったのは、今乗っている電車の到着駅である難波は結構良い感じだとゆうことです。

良い感じってのがまた抽象的でわかりづらいかもしれませんが・・・。実際行ってみても良い感じでした!(おい説明。)

大阪難波へ到着。さて大阪観光してみようか

大阪難波でおいしそうなものを探す

大阪の難波に到着して思ったのが、ご飯を食べたい。

いや、実は正確にはお腹は空いていなかったんですが、もう食べたほうが良いとゆう判断です。

それは一人旅が関係してはいるんですが・・・。

まぁ、早い話が混んでる時間に一人で店に入りたくない。みじめな思いをしそう。ってことです。

その状況が知りたい方はこちらの記事もどうぞ。

大阪でお好み焼きを一人で食べてきた。カウンター席で助かるわ。【門】
やってきた大阪観光。いつものことだが、一人旅だとご飯食べる店を選ぶのも少し気が引ける。とゆうことでやはり一人飯の助けにもなるカウンター席のある店を選びました。 場所は大阪の観光地、なんば。そこで私が選んだ店が「お好み焼き...

要は、あまり好みではなかったとゆう話です。

まずかった。とゆうことではなく、おそらく食べてきたものの違いが関係しているのではないかとゆう考察です。

腹はふくれたものの、行かないといけないところがある。

そう。たこ焼きだ。

大阪といえばたこ焼き。

行ったのはコチラ。

大阪で有名なたこ焼き屋さん行ってきた。なんばグランド花月の横【わなか】
大阪といえばたこ焼き。お好み焼きと並んで食べたくて食べたくて早何十年。もうこのネタ良いですか?(笑) まあ、本場のたこ焼きが食べれるってことで、ウキウキなわけです。場所はなんば。いろいろネットで調べさせてもらいました。そのなかで...

まぁ、結果から言いますと。

やはり今までと食べてきたものとの違いにちょっと残念な気持ちに。

食ってのはなんとも難しいもんです。

慣れてきたらハマるのかもしれないです。

ただ、食べて感動!ってのは大阪では得られなかった。

美味しいんですけどね。やっぱ出汁の違いか・・・?

普通に大阪観光してみる

大阪観光ってなにしたら良いのか。

もう自分はグリコの看板くらいしかわからない。

そんな思いで調べていたら、あの道頓堀を船でクルーズできるらしい。

もう観光地でクルーズなんて観光の王道みたいなことなんて・・・。

・・・乗ってみました!(笑)

大阪で道頓堀を船で観光?!(とんぼりリバークルーズ)乗船記。
大阪観光何しようかなと思ってましたが、どうやら観光船があるとゆうことを知りました。 ちょっとべた過ぎないか?!とも思ったんですが、ここは観光客らしく素直に乗ってみようと思います。 まず、並ぼうとしたらどうやらチケットが必要。そり...

海外の人が多かったですね。

まぁ、観光した気分にはなりました。気分大事!

とりあえずホテルに泊まって翌日観光することに。

しかし、地味にここで自分が失敗したのが、レイトチェックイン。

このレイトチェックインとゆうのは、チェックイン時間を遅くすることによって宿泊料金が安くなるのだ!

素晴らしい!これだ!

なんて思って予約したわけなんだが、よくよく考えてみると観光地で夜やることなんてないんだ。

なにせ一人旅だ。

だれかと居酒屋にいくこともできない。

観光客向けの店なんて夜やってない。

ついにチェックイン時間までやることをなくしてしまった自分は、コンビニ前のベンチで1時間以上過ごすはめに。

お得に振り回されてはいけないね。

誰かと約束がなければ、夜ってあんがいやることない。

良い勉強になりました。

一泊してさらっとまだまだ大阪観光

やはり、旅は疲れが溜まるもの。

しっかり休んだ体で、観光に向かいます。

お決まり観光コースじゃないかって?でも初めてだからよしとする。

朝から電車に揺られながら、目的地へ。

カバンが少し邪魔ですね。

どうにも、このかばんって奴は観光のときは曲者だよ。

ホテルにでも置いて、観光すれば良いじゃないか。

そう思う人もいるだろうが、短い期間の旅行で拠点を作るとフットワークが悪くなる。

ここは我慢です。

さて、着いたのは、大阪にある造幣局。

お金について勉強してみます。

造幣局に行ってみた。大阪観光~造幣博物館~
少し時間があったので、大阪城に行く前に造幣局に行ってみました。大阪城が一番の目当てでもあったので、そのほかのところに行くと、時間的にスケジュールがきつくなる・・・。なんて理由でしたが、結果的に行って良かったなと思いました。 これは造...

みんな普段お金を稼ぎはするものの、お金の勉強をしないってのもなぁ。

そんな気分な人にぴったりな場所でしょう。

ただ、お金を稼げるようになる場所ではないので、あしからず。

中には、資料室がありました。

お金に関する本が様々ありましたので、本が好きな方は割と長く楽しめそうです。

さて、修学旅行生の喧騒をあとにした私は、歩いて行ける距離の大阪城に向かいました。

結局、大阪城でも修学旅行生に巻き込まれてえらい思いするんですが(笑)

正直なとこと、行ったことがある!と誰かに自慢する以外には特に自分の中に得るものはなかったように思います。

また、年を重ねてから来ると、心境が変わったりするでしょうかね。

一応、その時の記事も載せておきます。

大阪城に観光に行ってみた。一人旅で。
大阪城に行ってみました。結果から言いますが、自分には名古屋城との違いはよくわからずでした。 いや、もちろん違いは多少はあるんですが、なんとゆうか・・・。お城見に行きました。はい、お城でした。って感じです。この後、姫路城を見に行っ...

さてさて、大阪城をあとにする私は、このあとは姫路に向かうことにしました。

ただ、その前にちょっと寄り道します。

神戸の街へ。姫路に行くが途中下車です。

大阪から鈍行で行ける範囲でどこか良いところがないか。

そんな探し方で、見つけたのが神戸。

いや、もう地理に詳しい人ならすぐ思いつくんでしょうがね。

さて、あまり時間はないですが、神戸の街をかるーく歩いてみます。

神戸の街で、あのお肉を食べるんだ。

さて、姫路に行こうなんて考えた自分が神戸に寄った理由はただ一つ。

肉です。

いや、ほんとは、観光も考えてはいたんですよ。

でもね、なんか、デートスポットっぽくないですか神戸って。

ホントのところはわからないですけど、ネットで調べると、夜景の見えるレストランとかばっか出てくるんですよね。

もう、じゃあ肉だよ。俺は一人なんだ!ってちょっとスネ気味だったんですよ(笑)

そんなこんなで、駅の近くをぶらぶら歩きながらたどり着いた店のことも書いときました。

神戸牛ステーキを一人で食べてみた。三宮でA5ランク最高でした【吉らら】
神戸牛。 今回はこれを食べるためだけに寄り道しました。 大阪から電車で一時間くらい。 兵庫県は三宮駅からすぐ。 いろいろな地域に行きましたが、街の雰囲気は札幌に近いなと思いました。 うっすらかっこつけてる感じが 飲み...

神戸ビーフ。美味しかったです。

日本三大和牛。いいわ。

ただ、三大和牛って名乗ってるのが三か所じゃなくて、たくさんあるってのが非常に気になるが(笑)

いずれ全部食べたいものですね。

肉食べたし、姫路へ向かいます。

実は結構おすすめ?!姫路は観光向きの良いところだと思う。

さすがにロングシートの鈍行で行くのがつらくなってきたので、特急に乗って姫路に向かいます。

指定席はやはり旅行者や出張者が多いですね。

肉食べたばっかりだったんですが、一応現地の食べ物食べなきゃって思って行ってみます。

姫路の食べ物は夜食べるの向きかな?

白米はさすがに入らなさそうだったので、おかずと飲み物で許されそうな店を探してみます。

割と、駅から宿泊予定のホテルが近かったこともあり、その間。とゆうかなり狭い範囲から選びました。

その記事はこちら。

姫路の名物グルメを実際に食べてきた。一つの店でOK?!【じごろ 小廣】
姫路に到着しました。 目的は姫路城。 ですが、やっぱり旅は食事が楽しみ。 ってゆうことで調べてみました。 少し思ったのが、観光客向けとゆうより出張者向けの店が多い気がする。 カウンターメインの店が割と多い印象で...

穴子やおでん、ひねポンを食べました。味は美味しかったです。

姫路城に行ってみるが・・・。意外や意外。

まぁ、大阪城も行ったしな。

ここの城も行ってみるかぐらいの気持ちで行ってみた、姫路城。

ただ、これが、また。

今まで行った中で一番良い城だった。たいして行ってないが。

それでも、どの城が良い?なんて聞かれたら、間違いなく、このお城を選ぶと思う。

その記事はコチラ。

姫路城に一人旅観光。心からおすすめできる良いお城だった話。
姫路城に行ってきました。 特に観光地がわからず、大阪、名古屋とお城に行ったこともあったのでお城に行ってみるかぐらいの気分でしたが、行く価値ありのお城だったと思います。 正直なところ、やっと思ってたようなお城に行けたなぁって感じで...

兵庫に行く。そんな人にはぜひおすすめしたい場所ですね。

ちなみに帰りに、穴子丼食べました。

姫路の名物みたいですね。

姫路に一人旅で来たので穴子丼を食べた【一張羅】
穴子がおいしいと噂の姫路。 せっかく来たし、穴子を食べたいとゆうことで城からの帰りに見つけた店に入ってみました。 アーケード街の中にある、お店。 看板があったのでふらーっと寄ってみました。 ここで自分がいつもならしないミ...

観光で食事するときにいつも言っていることですが、一人で店はいるの勇気がいりますね。ほんと。

しかもカウンターのない席に入っちゃいました。わりと辛かった。

これからですが、まぁ、ちょっと行ってみようかな。どうしようか。

そう、思って悩みはしたんですが、もう一か所だけ寄ってみることにしました。

姫路のもう一つのお城がある。太陽の公園?!

さすがに、丸一日あるのに、姫路城だけってものも寂しい。

他にどこにもないのか?どこか観光地っ!!!

なんて思いながら検索していたら、気になる場所を発見しました。

その名も、太陽公園。

これまた、なんとも。

はっきり、ふざけてる場所といって差し支えないのではないだろか(笑)

一応その時の記事。

太陽公園は不思議なところ。姫路へ観光ついでに行ってきた。
なんだかんだでたどり着いた姫路。 姫路城が目当てであったものの、せっかくだからと観光地をさがしていたら何やらおもしろそうなスポットを発見。 太陽公園とな。 なんだかフォトジェニックだの、インスタ映えだのと書いてある。 と...

いや、本物見に行くわ!!!なんてツッコミをしたくなる場所でもある。

ただ、しかし。

近場で、フォトジェニックな場所。

国内限定で雰囲気のある映像や写真を撮りたい。

そんな願いをかなえてくれる場所でもあります。

ただ、ひたすら困ったときに、あぁ、そうだあそこがある。

そんな場所です。

伝わらないかもしれませんが、まず一度行ってみるとなんとなくわかってもらえるかとも思います。

写真写りはホントに良いです。

帰ろう三重へ

さて、ここからが地味にキツカッタ。

やはり予定はしっかり立てないとダメです。

一日で、兵庫の山奥からの三重への帰宅はわりとダメージがありました。

大阪駅の中にある店で、ササっと休憩がてらご飯を食べて体をだましだまし帰ります。

まとめ

今回、はじめて関西に行きました。

思ってたのと違うなと思うことや、姫路城のように来てよかったと思えるものまで勉強になりました。

特に、姫路城はどこかの機会でまた行きたいです。

他にも日本にはまだまだ行けてないところがある。そう考えると、なんか、まだまだ人生楽しそうだなと思いました。

また、出かけるときは書いていきます。

以上、ヒラマンでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました