1年で350万円貯める方法。3年で1000万円の稼ぎも実際いける

仕事

私が、自分が実践してみて、こりゃ貯まる。

そう思った仕事、それは、期間工です。

特に自動車メーカーの期間工。かなりの好待遇です。深堀していきます。

あなたは期間工になるべきだ

私が、期間工で稼いだ、1年の給料は400万円近く。

ただね、それだけだと、会社員でもできます。

寮があるんです。

水道光熱費タダ、家賃タダ。

場所によっては食事一日一食無料。

めっちゃ貯まります。

いや、寮がある会社なんて、やまほどある。

ただね、まるっきしタダってのはなかなかないです。

しかも、期間工って。

すぐ受かる。

スーツとかじゃなくてもOK。もはやアルバイト感覚。いや、アルバイトより落ちない。

そんなんで将来の安定性はどうするんだ!!!

とゆう人もいそうですが、まあ、こんだけ金たまるんだから、安定してるだろう。

仕事をすることが安定ではない。金があることが安定なんだ。

しかも、期間工の募集なんて、大量募集だ。

人材不足の昨今、まず、落ちない。

こんだけ稼げるんだ、安定しない分は、貯金でカバーしろ。

稼げるのは、金だけじゃない。

稼げるのはなにも、金だけじゃない。

時間だって稼げるんだ。

寮はたいてい、会社の近くにあるもんだ。

通勤時間の短さも利点の一つだ。

遠くてもバスが出る。寮と、会社のシャトルバルだ。

利用しない手はない。

そして、工場だ。

残業があっても、たいしたことない。

私のいた場所はほとんど残業はなかった。

月に1回もないのがザラ。

楽だ。

注意したいのが散財

あまりに普遍的なことすぎて、もはや言いたくないくらいだが、金を使うのはだめ(笑)

しかも、工場があるところは、田舎が多い。

そりゃ、都会のど真ん中に工場なんてつくる奴はいないだろう。土地代がバカにならないから。

なので、遊ぼうなんて思うと都会に出る必要がある。

出るな。電車賃がかかる。

じっと貯める。

しばらく我慢すればよい。

幸い、今はAmazonがある。都会に出なくても大抵のものはそろう。

お金持ちになる方法は、使わないこと。

たとえ、あなたが、1000万円を1年で稼いだとする。

そして、1200万円を1年で使う。

貯まらないどころか、マイナスだ。

1000万円稼いで、800万円使ったら200万円が残る。

これじゃ普通だ。

圧倒的にためるには、

1000万円稼いで、100万円くらいしか使わないことだ。

無理だって?

いやいや、寮生活ならいける。

月々、お小遣い2万7千円くらいで、三年だ。

期間工なら出来る。ぜひやってみてほしい。

しかも、これが、勉強する時間も確保できるとなれば、最高にうまくいくだろう。

外に出るのを我慢している期間、時間もある。勉強しようとなるわけだ。

最高だな。

まとめ

期間工がどれだけ貯金できるのか、理解されたと思う。

しかも、人材不足の昨今、かなり年配の人も入社しているようです。

場所によっては、年齢制限が緩く、正社員雇用してくれるところもあります。

お金を稼ぐだけではなく、直接入社が難しい企業への、力試し・自分アピールのためにまずは期間工として入社するのもアリだと思います。

ぜひ、おすすめします。

興味がある方は一度入社してみてはいかがでしょう。

入社祝い金なんかが出る会社もありますよ。さっそく行動あるべしです。

以上、ヒラマンでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました