期間工はトイレに行けない?!大丈夫、行く方法はある。

仕事

期間工について、色々探ってみると、なんとトイレにいきたくても行けない。

そんな人たちがいるようなので、そんな人たちの不安を解消してみようと思います。

なんで、トイレに行けないなんてことが不安に上がるのか。

工場の仕事はライン作業だから。

次々と車が流れてくる。決められた秒数内で作業を終わらせる。

終わろろうが、終わってなかろうが、次の車が流れてくる。

そんな作業の中、果たしてトイレなんて行けるのか?!

実際、トイレには行けません

行けないのかよ!!!

と思うかも知れませんが、トイレには行けません。

次から次へと車が流れてきます。

普通に作業してる間に行くことはできません。

しかし、

誰かに替わってもらえれば行けます。

実は、ライン作業している周りには、責任者が数名グルグル歩き回っています。

この人たちにお願いすれば、替わってもらえます。

トイレ!!!と伝えましょう。

オッケーと言われ、替わってもらえます。

つまり、自分のタイミングで離れることはできないが、適切なタイミングで人に替わってもらうことで可能となります。

あまり頻繁にお願いすると嫌な顔されますので、できれば休憩時間にしっかりと済ませるようにしましょう。

なんせ、グルグル回っている人たちも、暇だからグルグル回っているわけではありません。

仕事があります。

とはいえ、トイレと言って、ダメと言う人はいないでしょう。

そんなことしたら、会社で問題になりますよ。

そして、もし仮にダメと言われても我慢する必要はありません。

普通にトイレに行きましょう。

生産が遅れたとしても、ダメと言った人のせいです。

さらに上の上司にちゃんと説明すれば、あなたが怒られることはないでしょう。

トイレくらい誰でも行きたいと思う時がありますし。

社会的に、トイレにすらいかせてもらえない会社なんて許されるものではありません。

心配する必要はないです。

まとめ

もし、トイレに行けないことが不安で期間工をやろうか迷っている人がいるならば。

それは考えすぎです。

なんとかなります。トイレくらい。

勤務開始から、お昼までの間に10分くらい休憩あるし、よほどお腹を壊していない限り持ちます。

安心して期間工でガンガン稼ぎましょう。

ちなみに、自分はお腹を壊しやすいタイプなので、何回トイレに行ったかわからないくらい行きまくってます。

週に4回くらい作業中に行ったこともあります(笑)

経験者は語るです。安心してください。

以上、ヒラマンでした。

【完全版】なぜ出稼ぎには期間従業員が最適なのか。おすすめの理由を徹底解明!
こんにちはヒラマンです。 私が、実際に期間従業員を経験したのではっきり言います。 出稼ぎするなら、期間従業員を選択肢にいれないのはおかしい!! 期間従業員とは、最大でも約三年間しか働かせてもらえない場合が多い有期雇用契約で...



タイトルとURLをコピーしました