仕事中につけてもバレないイヤホンを買ってみた。

仕事

自分が学生時代なんてのは、ワイヤレスなんてなかった。

胸ポケットに入れたウォークマンから出た配線。

内側から、肩、腕、手まで配線を伸ばして、ほおづえつくフリをしながら、好きな音楽を聴く。

そんなことをしていたのも、今や昔。

時代はワイヤレスだ。

小さいイヤホンを耳につければ、それだけで済む。

それで、英語でも勉強すれば良いじゃないか。

もちろん仕事によってはそんなこと許されない職業もあるでしょう。

ただ、手を動かすだけの作業を延々とやっている場合、結局、おもしろくないラジオを丸一日中聞かされるハメになる仕事ってのもあります。

じゃあ、堂々とつけろ?

まぁ、無理でしょう。

なんか気に食わない。そういわれるに違いありません。

バレても構わないが、できれば普段は見えないようにしときたい。そう思う人がほとんどでしょう。

中にはバレたらマジやべえけど音楽聞いたいわ。

なんて人もいるかもしれませんが(笑)

そんなニーズにこたえる小さいイヤホンを買ってみました。

とりあえず人気そうなの小さいのを買ってみた。

こちらをまず買ってみました。

小さそうだし、なんかおしゃれ感あるな。

内容物。

そして、つけてみた感じがコチラ。

女性なら髪で隠れるね。

おとこなら、帽子とかで、さらに耳を隠せるタイプなら見えなそう。

だけどね、もう少し、バレなそうなのが欲しい。

さらに購入を続けます。

肌色でもっと目立たないのを買ってみる

お次はコチラ。

開けてみましょう。

割とおしゃれに見えなくもないですが、触ってみると若干のチープさがあります。

ケース兼充電器なのは先ほどのイヤホンと同じです。

色が肌色なんで、期待できそうです。

つけてみました。

肌色なんで非常に見づらい。

これで帽子かぶったり、髪で耳が隠れる人は良い感じじゃないでしょうか。

このサイズで一番見えづらいのはコレで決まりでしょう。

男でもバレないのはないの?いや、あるにはあるけど・・・。

結局、男が普通にしてたらバレるじゃないか。

まさしく、その通りです。自分もそれで諦めました。

でも、なにもせずに諦めたわけでもありません。

買ったんですよ。

めちゃくちゃ小さい、耳の穴に仕込むタイプの。

縦×横

2mm×2mmのイヤホン。

ただね、これ、電池の消費量が半端じゃなく。

さらには、イヤホンのほかに、首に線を巻いて、耳の中に仕込んだイヤホンを震わせるから聞こえるみたいな。

まず、耳の穴から出てこなくなるトラブルがある。ってのと、動いたら落ちる。

まともに使えば問題ないんですが・・・。

ただ、他にこれを使用している人はあまりまともな使い方をしていない。

買いはしたものの、使ってはいないです。

もし、興味がある人は中国のサイトとかアマゾンを探してみると見つかるかもしれません。

自分も断念したし、使用を進めるのもちょっと気が引けるので、写真は載せませんが。

まとめ

つまり、現状は女性が髪に隠れる程度、または、帽子で耳が隠れるようになる人が現実的に使用できる範囲でしょう。

もっと進んでほしいですね。

安全な小型化。

取れなくなるリスクを考えると、ここら辺が限界なんでしょうかね。

今後に期待してみたいと思います。

そして、すでに同じメーカーのがアマゾンになかなかない。

似た形状のならぎりぎり。

色とかも違う・・・。

いろいろ探してみるしかなさそうです。

以上、ヒラマンでした。

ノイズキャンセリングイヤホンについても書いてますのでそちらもどうぞ。

ノイズキャンセリングイヤホンを実際に使用した効果をレビューや!
ノイズキャンセリングイヤホンを買いました。 そんな高価なモノを買って無駄遣いじゃ。 そんな声も聞こえてきそうです。 でもね、納得です素晴らしいです。 なんでわざわざ高いのにノイズキャンセリングか ちなみに私は、隙間時間...

食事の時も勉強できるイヤホンについてもあります。

食事中に最適イヤホン?!隙間時間活用で食べてるときでも勉強できる
食事中にイヤホンを付けると、モグモグと音が響いてうまく聞き取れないです。 経験ある方も多いのでは? だけど、食事時間って、もったいない。 くだらない雑談。コミュニケーション大事とか言ってるくせに内容は人の悪口。 そん...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました