起業資金を貯めるには期間工がおすすめ?!

期間工

起業資金を貯めたい人におすすめしたいのが、期間工です。

絶対コレだ!!までは言いませんが、相当良いと感じました。

何よりすぐ受かる

まったく働いていない場合だと、一か月違えば20万円近く変わってくるわけです。

早くに受かることに越したことはありません。

受かるかな。なんて不安も減ります。

実際のところ、アルバイト並みに受かると言われています。

自分も一発合格でした。

家賃光熱費無料

お金の面ですが、寮暮らしができます。

家賃光熱費が無料です。

ホンダなんかだと食事一食無料だったりと、普段の生活でお金を使うことが少なく済みます。

ちなみに通勤も寮からバスが出ていたり、会社から近くだったりと、とても利便性も高いです。

期間を決めてスッキリと働ける

普通の会社だと、1年の予定ですだったり、2年の予定です。なんて辞める時期を入社時に話すことなんてなかなかできません。

しかし、期間工は最大で3年以下しか働けません。

そうなると、もともと途中でやめることが前提です。

社員の人たちも理解してくれているし、上司も理解してくれています。

なのでレベルの高い仕事を、成長のためにと押し付けられることはありません。

そして、辞める時にグチグチいわれることもありません。

みんな慣れたもんです。

この辞める前提のスッキリ感は割り切っていてとても楽です。

ボーナスみたいのがある

アルバイト並みに受かる、期間従業員なのに、ボーナスっぽいのがあります。

契約更新ごとにもらえる一時満了金です。

これは非常にうれしく、これがあるおかげで年収があがります。

契約期間によってもらえるタイミングが違います。

6か月の契約であれば、6か月ごと。3か月の契約であれば3か月ごとにもらえます。

金額が違うので、できるだけ高いところを狙ってみたいところです。

頭を使える

工場の作業。

しかも期間工に与えられる仕事は非常に単純な仕事です。

なので、体は動かせど、頭は暇です。

起業したい人の頭の中は考え事で常に頭がいっぱいです。

考え事しながら仕事ができるのは起業資金を貯めたい人にとっては非常に助かることと言えるでしょう。

まとめ

簡単にまとめてみました。

期間工についてはその他にも記事を書いてますのでそちらも見てみてください。

以上、ヒラマンでした。

タイトルとURLをコピーしました