期間工の寮への家具家電の持ち込みについて注意点。

スポンサーリンク

期間工の寮は大抵の場合、狭いです。

なのですべての家具家電を持ち込むのは得策ではありません。

冷蔵庫が部屋に二つあっても邪魔なだけです。

まず家電をどうするかとゆう点を前半に、持ち込んだ方がよい家電について後半に書いていきます。

スポンサーリンク

家電の保管、処分について

実家、レンタル倉庫を利用する。

寮に持ち込まないとすると、まず保管しておくとゆう手があります。

実家に置く場所がある人は、少しお願いしてみるのも手です。

どちらにせよ、期間満了して退職して退寮とゆう流れになったときには家具家電はまた使うわけです。

ほとんどの人が期間満了後は失業手当を受け取ってしばらく働かないでしょう。

失業保険の加入期間にもよりますが、少なくとも最低期間を満たしていれば3か月はお金がもらえますので。

その時まで取っておくとゆうのももちろん当然の選択肢かなと思います。

実家に物が置けない人は、レンタル倉庫なんかもあるので調べてみるといいかもしれません。

売ってしまう方がお得?!

もし仮に寮に持ち込むにしろ、実家に置くにしろ、家電を移動するにはコストがかかります。

実際のお金とゆう面以外にも、家電を実家に移動するのに丸一日時間を使ってしまったり、体力を無駄に使ってしまったり。友人に無駄なお願いするなど。

そんなことになるくらいなら売ってしまうのも手の一つです。

期間工を三年満期で働くとしたら、家電も割と型落ちしていきます。

保管しておいて再度新しい家に運び込むとなった場合、またコストがかかります。

そうなるくらいならその時にまた購入して、新しい家に発送してもらうのはとっても楽です。

家電を売るときの注意なんですが、出張買取サービスとゆうのが世の中にはあります。

自宅に来てくれて、買い取ってくれる素晴らしいサービス。

・・・のように見えるんですが、金目の物を安く買いたたかれることがあります。

自分の経験ですが、引っ越し前にお願いしたところ、逆に回収にお金かかります。

なんて言われて、数十万を言われました。

たいていが引っ越し直前にお願いする人がほとんどで、時間がないことを利用して完全に足元みてきます。

もちろん真面目にやっている人もいるんでしょうが。

さっき、「これは捨てるしかないな。回収費かかります。」と言ってたものが、じゃあ別の業者にお願いしますといったところ、無料で回収していきました。

それも多分、ネットで売れば合わせて数万円にはなるであろう物たちです。

面倒でもちゃんとネットで売りましょう。

自分で値段設定したり、価格調査するのも手間なんで自分はヤフオクを多用します。

ちなみに大きな家電とかは、ジモティーがおすすめですよ。

家に取りに来てくれる人限定とかにすると、配送する必要ががなくて楽です。

大きい家電とかになると、普通の宅急便で対応してもらえなくて、使い慣れてない家電便とかをつかわないといけなくて個人的にはちょっと手間です。

ただ、ドタキャンされる可能性も考えて、ある程度の余裕をもってください。

ヤフオク等もそうです。

家電を持ち込もう

家電の保管、処分について書きましたが、やはり持ち込んだ方がよい家電もあります。

少し検討してみましょう。

寮にない家電

入社にあたっての書類にない家電については当然持ち込みが検討されます。

しかし、ないからといって必ず持ち込むのが得策とゆうわけではありません。

期間工の寮は一番長くても、3年が限界です。

終わった後に、また引っ越ししなければいけないのでそこも考慮に入れましょう。

自分は家電とは少し離れますが、間違いなくスーツは持ってくる必要がなかったなと思いました。

寮にあったほうが良い家電

個人的観点です。

除湿器

洗濯をしたあとに、外に干せない場合。

当然部屋干しすることになるんですが、除湿器がないと梅雨の時期なんかは生乾きのにおいに苦しめられることになります。

除湿器がおすすめです。

実は衣類乾燥機もあるんですが、有料の場合がほとんどです。

毎日乾燥機を使っているのは結構金銭面で負担です。

引っ越し当初より使うことで、コスト面でお得になります。検討しておきましょう。

トースター

私の住んでいた寮では調理禁止でした。(食堂があるため)

なので、パンくらいしかパッと食べれるものがありませんでした。

そうゆう場合は当然トースターがあると便利です。

ピザトーストとかも安くておいしいですし。

おすすめです。

布団乾燥機

寮には布団が置いてあります。

しかし、当然誰が使ったかもわからないものです。

休日に干すのもよいですが、やはり梅雨の時期や寒い季節なんかは布団乾燥機があると便利です。

洗濯物を乾かすのにも使えますので、日常的のも使えます。

ロボット掃除機

いわずもがな。

家にいない間に勝手に掃除してくれます。

寮に信じられない量の荷物を持ち込む人ってあまりいないと思います。

なんせまた引っ越さないといけないわけですから。

今まで部屋が汚くて、いわゆる、ロボット掃除機が動くスペースをまず片付けないといけない人たちは、この機会に導入できます。

ほんとすごいです。

毎日掃除してくれるので、部屋の空気ってこんな吸いやすいんだなと感じます。

正直、もうロボット掃除機がない生活には戻れません。

自分が留守の間に起動時間の設定すれば、あとは勝手に毎日掃除してくれます。しかも充電する場所にも自分で帰って充電して、また時間になったら動き出す。

便利です。

その他

レンジ、冷蔵庫はあったほうが良いです。(調理禁止でも結構使う)

ただこれに関しては、寮によっては備え付けられている場合があるので、入社書類をかくにんしましょう。

まとめ

寮生活に慣れていない人が実際になにを持っていくのか迷うのでは?!と思い書いてみました。

他にも期間工になる人に役立つことを書いてるので見てみてください。

以上、ヒラマンでした。

こちらの記事もよろしくお願いします!

 

タイトルとURLをコピーしました