アップルウォッチはどんな人にオススメ?後悔しない購入

ガジェット
スポンサーリンク

アップルウォッチがあきらかに便利な人は運動する人。

外に走りに行くのに、スマホを持ち歩く必要がなくなります。

さらに、途中で喉が渇いても、あらかじめドリンクを持ち歩く必要がありません。

アップルウォッチだけで電子決済できます。

普段走る人ならこれがどれほど便利なことかわかるでしょう。

運動する人には非常におすすめです。

もちろん音楽も、必要なのはアップルウォッチとイヤホンだけ。

走るのが日課の人にはもはや必須と言っても過言ではありません。

スポンサーリンク

基本的にスマホを持ち歩けない環境でおすすめ

大まかな機能でいうと、小さいスマホのようなものです。

スマホを持ち歩けない環境だと便利です。

走っているとき、カメラ付きのスマホを持ち込みできない施設で働く人等。

細かく情報を確認したい人

細かく情報を確認したい人にとっては、スマホをいちいち取り出す必要がなく、便利です。

メール、ライン、株価。

パッと見たい人には良いですね。

自分は作業中に英単語の学習したくて、アップルウォッチに英単語リストを入れてました。

非常に便利。

運動の情報を記録したい人

自分が走ったり、ウォーキングした距離、時間。

様々な運動に関する情報を記録できます。

よくスマホをなくす人

なぜか一定数いる、スマホをすぐなくす人にもおすすめです。

iphoneを探す機能がついているので、簡単にスマホが見つかります。

まとめ

自分が個人的に良かったなと思ったのは英単語リストを入れて、作業しながら単語学習したことでした。

英単語ならパッとみて役立つので、非常によかったです。

アップルウォッチは心拍も測れるんですが、なんかやたら胸が痛い時期があり、一日に何回もこの機能を使っていました。(ただのストレスで病気ではなかったです。)

基本的には運動する人、こまめに情報を確認したい人が利用価値があるかなと思います。

時計をまわりから高いの買うように言われている人でもアップルウォッチならなんも言われないです。

おもちゃみたいな時計つけて。なんて上司から言われたらアップルウォッチも検討にいれても良いかなと思います。

以上、ヒラマンでした。

タイトルとURLをコピーしました