ipadとノートパソコンの2台持ちしている自分の使い方。

雑談

ipadを買おうか、パソコンを買おうか。

これを迷っている人ってゆうのはたいてい、パソコンで全部カバーできるのでは?

手元で軽く作業するなら、スマホがあるし。

そう考えているのではないでしょうか。

ある意味正解。

では、一体どう使い分けているのか。解説してみたいと思います。

スポンサーリンク

文章を書く作業

文章を書くときはどちらを使うのか。

これはもう、想像通りでしょう。パソコンを使います。

私のipadはオプションのキーボードをつけています。それでもやはり文章を書くとゆう操作性については、パソコンに分があります。

ただし、これについてはキーボードの操作性の問題でもあるので、好みのワイヤレスキーボードがあれば、良いとも思います。

ただ、ワイヤレスキーボードのレスポンスの悪さだったり、接続が不安定なときのイライラが我慢できないのでワイヤレスキーボード自体をあまり進んでおすすめはしませんが。

特に私のようにブログ文章たくさん書く人は、ノートパソコンの方が良いでしょう。

絵を描く

私は素敵な絵は描けません。

矢印を書いたり、丸描いたりするくらいです。

これはipadを使います。

ペンタブレットや、液晶タブレットを持っている人ならパソコンを使用した方が良いでしょう。

私も、ペンタブレットを所持していたことがありますが、素人なら、正直ipadでも良いような気がします。

使い方にもよると思いますし、繊細な作業でもあります。お試しできる場所に行って積極的に検証してみてください。

動画の視聴

動画はipadで見ています。

直感的な操作性で、スマホと同じように使える。とゆうのがストレスが少ないです。

マウスやタッチパッドを使うのは少し面倒に感じます。

ipadとゆうより、タッチパネルが便利。って感じです。

google検索

基本的な検索はipadを使用しています。

ただ、パソコンのことについてわからないとかになると、そのままパソコンで検索しますね。

まぁ、普通通りです。

パソコンじゃないと動かないソフトがある

パソコンだと、結構なんでも使えるイメージですが、わりとipadで使えないものとかがあります。

使えても、情報が少なくて、それならパソコンで使っちゃおうと思うこともあります。

結局、私のような文章書く人は、ipadで書くより、パソコンで書く人が多い。

文章書くことが前提のソフトは、まだまだパソコンに合わせているのがベストな時代がしばらくは続くでしょう。

世の中の人があまり長い文章に耐えられなくなってきてるので、短い文章を書くようにしようと思えばその限りではないですが・・・。

ただ、それならスマホで良い気もします。

電子書籍を読む

電子書籍はipadで読みます。

むしろ、このために買ったといっても過言ではないくらいです。

とても読みやすいです。

キンドルで読むこともありましたが、もっぱら最近はipadで読んでいます。

翻訳も楽にできるからです。言語学習しながら本を読みたい人なんかはとても良いのではないでしょうか。

なんせ、調べたい単語を長押しするだけで、辞書、翻訳、wikipediaのすべての検索結果が下に表示されます。便利です。

まとめ

なんだか、ipadとパソコンって用途かぶってんじゃないの?と思われがちです。

しかし、自分は使い分けており、非常に満足しています。

使い始めると、ipadは便利すぎて、スマホと並ぶくらいの便利さです。

今のipadが壊れてもまた買うだろうなと思うくらいです。

また何かありましたら書きます。

以上、ヒラマンでした。

タイトルとURLをコピーしました