ノイズキャンセリングイヤホンが勉強に最適な件

時間節約
スポンサーリンク

勉強していて思ったノイズキャンセリングイヤホン最高って話です。

もうすでに持ってるよって人はスルーでお願いします。

スポンサーリンク

まず音声学習自体の効率がすごい

音声学習をすると、作業しながら勉強ができるため、非常に効率的です。

通勤時や、家事をしているときにも音声で勉強することができるので有用。

今まで活用していなかった人は勉強時間が数時間増えることもある。

限られた時間を有効に使うためには音声学習は必須レベル。

音声学習にはノイズキャンセリングイヤホンが良い

音声学習では聞き逃しが敵

音声学習していると、聞こえない時にかなりストレスが溜まります。

机の前にずっと座っている時なら、そんなに大変な思いはしないで済むかもしれません。

しかし、色々と作業しながら音声を聴いているとその場面は非常に多いです。

雑音の元はこんなところに

音声学習を空いている時間にくまなくしていると様々な騒音の場面に出くわします。

  • 通勤時の交通機関の音
  • 人の話し声
  • 洗い物等家事の音
  • 家等での生活音

普段の生活は音に包まれています。

避けられない雑音

どうにか音を避けようとしてもそうは行きません。

静かに椅子に座って音声を聞くのも良いんですが、効率が良いのは作業中にも音声が聞けること。

その作業のせいで音が聞こえないと当然勉強にはなりません。

音が多少聞き取れないまでも、我慢して聞かなければいけないこともあります。

ノイズキャンセリングイヤホン使いましょう

通勤の騒音の中、洗い物している最中に聴いている時では今の聞き取れなかったなと思うことがあります。

それがなくなったらどんなに良いことか。

ノイズキャンセリングイヤホンならその回数も減り、快適です。

電気屋ではノイズキャンセリングイヤホンのお試しコーナーがあったりします。

実際試してみると良いです。

うるさい電気屋の中でもかなり快適に音声を聞けることがわかると思います。

音声を聴いて学習しようとしているのに聴こえないと意味ありません。

質の良いイヤホンを使うことをお勧めします。

音を出さない時まで便利

耳栓以上の静音

イヤホンといえば音を出して聴くためのものでした。

しかし、ノイズキャンセリングイヤホンは音を出さない時にまで勉強に寄与してくれます。

ノイズを防いでくれるのは、音を出している時だけではないのです。

ノイズを防いでくれるので、耳栓をしているとき以上の静かさを提供してくれます。

この恩恵がかなり大きいです。

静音は家の中でも

外に出て、周りの話し声や環境音がやかましい場合でも、静かな落ち着いた環境を手に入れることができます。

それは外だけではなく、家の中にいてもそうです。

物事に集中している時に、どうにも周りの音が気になってしまう場合があります。

隣の部屋の水の流す音、話し声。

そんな時でも静かな環境が得られるのは勉強の助けになります。

耳栓では得られない見た目

イヤホンは耳栓と違って、周りの人の視線を気にすることなく済みます。

視線なんて気にしなければ良いとは考えるものの、実際は多くの場面で気になってしまうものです。

そのことが影響して勉強に集中できなければ元も子もありません。

周りの音楽を聴いている人たちに合わせつつ静かな環境を得られるのは嬉しいばかりです。

少し消極的な理由かもしれませんが、効率的に勉強を進めるために必要だと感じます。

デメリットは高いこと

機能が一つ増えているので価格アップ

ノイズキャンセリングイヤホンは普通のイヤホンより値段が高くなる傾向があります。

ノイズが減るかどうかとゆうのは機能として大きな要素です。

納得感はありますが、お手頃ではないのは買う側としては辛いものがあります。

実際どのくらいの値段差があるのか

・実際自分が使用しているノイズキャンセリング機能付きのair pods pro

・同じアップルのノイズキャンセリング機能なし

結構な値段差があります。

少し悩んでいる程度だと、安いのを買ってしまいがちです。

しかし、この価値の差は、値段の差以上にあります。

しっかり勉強したい気持ちがあれば、ノイズキャンセリングのイヤホンを用意するべきです。

周りの音が聞こえないデメリットも

ノイズをカットしすぎて、音が聞こえないとゆう問題があります。

これに関しては、一部本当です。

しかし、air pods pro然り、SONYのイヤホン然り、外音取り込みモードがあります。

外の音を聞きたい時はイヤホンを外すまでもなく外音取り込みにすれば解決するのでむしろイヤホン外す必要がなくて便利。

自分の普段使っているair pods proは長押しで外音取り込みになるので手間もかかりません。

まとめ

明らかに値段以上の価値をノイズキャンセリングイヤホンに感じていたので、記事を書いてみました。

音楽のようになんとなく聞くだけではなく、ちゃんと聞きたい場面があるのが音声学習だと思います。

本当にお試しで良いので電気屋なんかで試してみて欲しいですね。

自分のお勧めしている理由がきっとわかると思いますよ。

以上、ヒラマンでした。

こちらの記事もよろしくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました