ホンダ期間工の面接から入寮までを経験しました。

仕事 仕事

面接は割と良い面接だった。

面接の準備

期間工の面接なんて落ちる人はいない。※期間工とは契約社員みたいなものです。

そんな声を聞いていました。(ネット見てただけだけど・・・。)

 

でも、普通、緊張するじゃない。

まさか落ちる人いないを真に受けすぎて油断して落ちたら笑えないよ。

 

つまり、なんだかんだ自分はスーツで行くなどのまじめな形で行きました。

 

期間工の面接時の服装なんて、私服でも良いと言っている人もいますが、あるならスーツでいきましょう。

面接官は良くも悪くも理由を探しています。

 

スーツで良いです。私服のコーディネートの良さなんて面接官は見ていません。

服装についてラインがあるならば、私服かスーツかのラインでしょう。

 

あとは言うまでもなく清潔に。家を出る直前に靴を取り出してカビていて履けないなんてことにならないように事前に準備、確認しておきましょう。

もちろんスーツの虫食いとかもですよ。

いうまでもないとは思いますがね。

いざ面接へ

インターネットで受け付けした会場、時間をメールで確認して現地に向かいます。

少し早く着いたので、5分前までうろうろしていました。

 

あまり、それらしい面接官やら面接を受けようとしている人たちの姿が見えなく、とても不安でした。

面接自体はレンタル会議室でやりました。

 

会場の外には椅子が3つほど並んでいて、呼ばれるまでここに座ろうか、それとも中に入るかで迷いました。

ただ、五分前になっても誰も座ってないしな・・・。

ってことでノックして入室。

 

面接官がすでにいて、あぁ来たのかって顔を一瞬したように感じました。

どうやら自分一人が面接のようです。

 

無断欠席とかすると思われたんでしょうか(笑)

ちょっと申し訳なかったです・・・。

面接開始

面接の前に、会社についての説明を受けた後に、たくさん足し算する試験がありました。

 

割と成績よかったと思います。意味あるかわかりませんが(笑)

練習も2問くらいあるので、特に困ることはないでしょう。

 

そこからそれでは面接を始めますといきなり面接が開始。

でも、内容は困ったことは特にありませんでした。

 

むしろ良い面接で、圧迫とかも全くなく、少し整合性とれない話をしてしまっても、そこを追求されたりとかはありませんでした。

 

特に事前に考えておく特殊なことはないでしょう。普通の面接の簡単な準備で大丈夫そうです。

 

ただ、一応はなぜホンダに入社したいのか。ってだけで終わらなく、どうしてこの工場ってところまでこたえられるを良いかもしれません。

なにせホンダは工場ごとの面接ですから。

 

自分はそもそも車が好きだったこともあり、鈴鹿を選んだので特に理由は困りませんでした。

そのあと会話が続くのであんまり知ったかぶりしないように注意ですよ。相手は本職ですから(笑)

面接まとめ

特に困ったことはありません。普通の対策していけば大丈夫です。

面接した企業の中で、一番と言って良いほどまともでした。すげーな大企業。

 

面接の結果は面接時の用紙に記載しておいたメールアドレスに来ました。結果は合格

入寮先は天国?!

入寮準備編

入寮日が決定し準備をすることになりました。

入社日が基本的に月曜日なので、入寮日は金曜日が通常です。

 

荷物は宅配便で送ってください。部屋番号は聞いても教えてくれないと入社説明の書類に書いてあると思うので電話しないように(笑)

 

部屋番号書かずに、面接時に配布された用紙に記載された住所の寮に送れば大丈夫。(自分の名前を宛名にしてね)

なんせ入り口に名札がかかっています。

書かなくてもわかる。

 

そして、部屋番号を書いたところで、どうせ部屋までは届けてくれない。集合玄関から携帯に電話してくる。

 

受け取りの時に次から部屋番号書いてねと言われるけど、事情説明したらわかってくれる。

管理人も玄関にいるし、大丈夫。問題ない。

なんなら不在のとき宅配便受け取ってくれるよ管理人(笑)助かる(笑)

入寮日当日

いざ入寮日。

私は飛行機に乗って、名古屋に行って、電車乗って、バス乗って到着しました。

 

鈴鹿工場のエスポワール寮に入寮することに。

5分前とか、15分前の方がいいのか?なんて思いましたが、おそらく結構早く来ても大丈夫です。

バスとかの本数もないので、時間を合わせるのが大変ですし、サッと行っちゃいましょう。

 

私は最寄り駅の白子駅は付近に暇をつぶせる店もそんなになく、グーグルマップで調べた喫茶店も潰れたあと。飯屋も潰れたあと。

余計な時間つぶしなんてせずに速攻でバスに乗って寮に行くのがよいでしょう。

 

そして、こんなに時間を気にして動いていた自分とは正反対の方たちもいるようで、何名か遅刻していました。

入寮の時間は入寮規則の説明だけなんで、多少遅刻しても大丈夫そうです。

なので遅れたからといってあきらめて帰る必要はありません。

いや、もちろん遅刻しないに越したことはないけど。

 

説明も管理人の方がしてくれ、総務の社員さんがわざわざ寮まできて説明って感じじゃなかったです。

入寮日の食堂利用は不可。土日は営業していないので月曜日までは使えないことになります。残念。ほとんどの入寮日が金曜日なので毎回こんな感じでしょう。

 

とりあえず今回はこの辺で。また今度は入社したあとの話や給料の話でも書きます

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました