期間工は腰痛持ちでもできるのか?!

期間工
スポンサーリンク

期間工は辛いとよく聞くが、腰痛持ちでもできるのだろうか?

そんな疑問が出てくる人も多いと思います。

それぐらい腰痛持ちの人も多い。

はっきり言ってしまうと、自分のやってきた作業で、腰痛持ちの人が楽勝と感じる作業はなかったと思います。

かなり重たいものを持つ作業が多かったからです。

しかし、自分が他の人がやっている作業を見た限り、腰痛持ちでもできるかもしれないなと思う作業もありました。

座りながらのライン作業で、小さめの部品の組み立てなんかは見てて腰痛持ちでもできそうだなと思いました。

ちなみに自分も腰痛があることもありましたが、体勢をかなり気づかったりすることでなんとか乗り切っていました。

ぎっくり腰を過去に2回やってるので、期間工の期間中に腰を痛めたら終わるなと思い、相当腰を大事にしていました。

工場での作業は様々な工程があるため、自分の体調が悪ければ、考慮もしてもらえます。

小さい会社なら代わりの作業も少ないかもしれませんが、大きな企業での作業は様々な種類のものがあります。

肉代労働が多いので、体の問題はかなり大変ではありますが、やってみないとわからないこともあります。

まずは、少し働いて見るもの良いかもしれません。

明らかに腰に影響はないだろうなと思う測定作業なんかをしている人もいましたので、状況を説明してから入社するのもありかもしれません。

良い期間工生活を送れることを祈っています。

以上、ヒラマンでした。

 

タイトルとURLをコピーしました