ヒラマン店長がネットショップ開業を決意した理由 2

Pocket

たくさんの書類

 

前回の続きになります。

店長がネットショップ開業を決意した理由

 

そう、本を読んだんです。

独立開業やら個人事業主、青色申告について、雇用について、はたまた株式上場についてまで。

 

で、まず、株を始めました。

 

え?って感じですよね(笑)情報商材サイトへ誘導しません安心してください(笑)

 

これには少し理由がありました。

 

スポンサーリンク

 

結局、会社を作るなら、まず自分でやって儲かるのは当たり前で、社員がやっても儲かるように指導しつつ、どんどん次の方向性を示し続けていかないといけないと思いました。

 

なので、儲かる会社がどうゆう会社かがわからないと、自分のこの先の成功は絶対にない。

 

ということです。

 

これはかなりの修行になりました。

 

商売の基本、安く買って高く売る

 

自分にプレッシャーをかけすぎて画面の前で息切れすることもありました(笑)

 

このあたりから普段の仕事をするよりも、開業するって大変なことをしようとしていることに気づき始めました。

 

同時にとても楽しいことなんじゃないかとも思い始めました。

 

そこらへんにあるもの、本であっても、皿であっても、机の上のペン立てでも、なんでも売れる。

 

スポンサーリンク

何を売るかよりもどう売るか。どう売るかよりも何を売るか。

 

ひたすらに、ただただひたすらに考え続けました。

 

そして自分で出した答えは・・・。

 

 

 

次回に続きます。

続き:ヒラマン店長がネットショップ開業を決意した理由3

 

運営しているネットショップはこちら

ジョークグッズ販売 オモシー いたずら促進委員会

スポンサーリンク

ヒラマン

ネットショップ店長。
いたずら&ジョークグッズショップ オモシー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA