ヒラマン店長がネットショップ開業を決意した理由

Pocket

たくさんの書類

 

学生時代の格闘技経験が生きると思い、某警備会社の機械警備員としてせっせと働いていました。

24時間勤務は当たり前で、朝の9時に出勤して次の日の朝9時に帰宅。その日の夕方からまた24時間勤務が始まるなんて日々でした。

一人、また一人と人が少なくなっていき、24時間勤務どころか33時間勤務、39時間勤務と増えていき・・・。

気づいたら自分が一番長く働いており、10人でシフトを回していたに関わらず、たった5年の間に軽く50人以上の後輩が入社し、辞めていきました。

残っている人員も睡眠不足からくる慢性的なイライラが会社に蔓延しており、このままじゃ病気になる!と思い転職を考えました。

 

スポンサーリンク

 

そこからの行動は矢のように早く、と、言いたいところですが・・・。

あの、よくある美談あるじゃないですか?

シングルマザーが朝お弁当作って娘を送りだして会社で働いて、夜ご飯用意して、深夜遅くまで資格の勉強して成り上がっていく。みたいな。

どうやってやるんですかねアレ。

いや、煽ってるんじゃなく、すごくないですか?あんな体力全然湧き出てこないですよホント。

とりあず、なんとなくですが、スピード感が大事な気がしたんです。

行動力は大事だと思いますけど、行動していく上での選択が早くないといけなくて、

ただ早いだけでも意味がないと思ったんです。

スポンサーリンク

なので、本を読むことから始めました。

 

この選択のせいでのちのち四苦八苦することにもなるんですが。結果的には良かったのかと思っています。

続きは次回。

 

続き:ヒラマン店長がネットショップ開業を決意した理由2

 

こちらが運営しているネットショップ ジョークグッズ販売のオモシー: http://omosy.net/

スポンサーリンク

ヒラマン

ネットショップ店長。
いたずら&ジョークグッズショップ オモシー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA