開業を決意してまずやったこと。

Pocket

仕事

 

青色申告の用紙を税務署に持って行きました!

 

書類はネットからプリントアウトです。

 

実際行ってみると、結構キビキビした動きの人が中に入って行って緊張する〜(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

と、思ってましたけど。

 

間違って法務局に来てました

 

普段行かないから微妙な記憶を頼りに行動したんですが、下調べって重要ですね〜(・Д・)

スポンサーリンク

 

気をとりなおして税務署に。

 

こちらは先ほどと違い、なんか、わがままなおじいちゃんみたいな人がいたりで、市役所に近い雰囲気を感じました。

 

書類を提出したら、控えは入りますか?と聞かれたので

 

ください(´∀`=)
と答えたところ、同じ書類をもう1枚書かされました。

 

そこにハンコを押してコレ控えねって。

 

コピーとゆう概念は税務署にはないみたいですね(・・;)

 

係りのおじさんはよくいる公務員みたいな人。

 

公務員の人が出来ない出来ないと連呼してきたときに、出来る理由をつらつらと言ったら、わかりました!

 

ってサクッと言ってくるアレなんなんですかね?

 

そもそも出来ることを出来ないって言ってるのか、出来ないけど出来るように出来ないこともない的な感じなのか(・・?)

 

なんか昔どっかの役所でも同じ疑問をもったことがあるような・・・。

 

とりあえず無事提出完了。

 

控えはめんどくさいけどもらった方がいいです。

 

銀行口座やらクレジットやら、なんやらかんやらで個人事業主としての証明に使います。

 

スポンサーリンク

 

よくある白色申告と青色申告のどちらが良いかって話なんですけど、明らかに青色申告の方がいいですね。

 

 

白色の方が楽なんですけど、もし経営に失敗したときとかでどこかの会社に就職することになったときとか、三年赤字分を持ち越せたりでお得です。

 

そして楽っていっても慣れたら別にどっちでもって感じです。

 

提出した後はそれはもうウキウキ気分です。

 

何一つ売れてないのに商売のプロの気分で、調子に乗ってました(笑)

 

すぐバカな考えだと気づきますが・・・。

 

 

運営しているネットショップはこちら:ジョークグッズ販売 オモシー いたずら促進委員会

 

スポンサーリンク

ヒラマン

ネットショップ店長。
いたずら&ジョークグッズショップ オモシー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA